産後ケアリスト給料

産後ケアリスト給料はどの位貰える

産後ケアリスト給料は資格を取るとどの位貰えるのか?

産後ケアリスト給料に関しては、とても大事な部分ですよね。

 

 

これから産後ケアリストの資格を取って仕事をしようかなと検討する際、産後ケアリスト給料はどれ位貰えるのかが、もはや一番大事な部分になって来ると思います。

 

 

産後ケアリスト給料は、資格取得後、産後ケアリストの資格を活かしてフリーランスになるか、どこかに属して働くかによって収入は大きく変わって来ます。

 

 

まずどこかに属して働く場合ですが、職業安定所や求人誌、求人サイト等で仕事を見つける事ができます。

 

 

お住まいの地域が都心か地方かによって少し給料の平均相場が変わって来ますが、産後ケアセンターやその他産後に関するヘルパー関連の人材派遣等の会社等もあり、給料は雇用形態等によってさまざまです。

 

 

大体平均で考えると、フルタイム労働1日8時間等で22〜23万円前後が相場となります。

 

 

また産後ケアリスト給料を雇用されて多く貰いたいという事であれば、深夜帯の時間の労働が可能であれば深夜帯に働ける人は少なくなりますし、事業所にもよりますが、一般的に日中よりも少し時給換算が高くなる傾向にあります。

 

 

また独立して(フリーランス/個人事業主)年て働く場合、は収入の幅が大きく広がる傾向にあります。

 

 

出産をなさったママさんを対象にセミナーを開いたりしていらっしゃる方もいらっしゃいますが、有名講師になれば、1つの会場に50人100人と来場して貰って参考になる講演等をなさっていらっしゃる方もいます。

 

 

また出版等を行ったり、インターネットを使って、出産を終えられたママさん達にアドバイスをなさってフィーを貰っている方もいらっしゃいます。

 

 

インターネットを使う場合は、メール1往復で幾らと決めていらっしゃる方もいますが、月単位で相談してもしなくても1万円とかでお仕事を受けるのもアリです。

 

 

この場合の相場というのは決まっていませんので、セミナーやインターネットを使ったアドバイス等をなさってる場合等は、セミナーの来場者や、依頼者が多くなれば旦那さんよりも手取りが多くなる方もいらっしゃいますし、事業として会社を立ち上げてより多くのサポートを目指す方もいらっしゃいますので、ほんとにこの部分はあなたの頑張り次第でお勤めでは到底一生働いて、昇給して行っても貰う事が出来なかった収入を貰う事もできます。

 

 

また産後ケアリストとして、出産後のご家庭に訪問するパターンの場合、自由に1時間当たりの料金を決める事ができますが、いくら名の知れた産後ケアリストになっても、あまりに1時間当たりの料金が高くなりすぎると、ニーズが無くなってしまうので、相場に合わせないと現実的には難しい部分があります。

 

 

大体訪問の場合の平均的な料金は2000円〜3000円/時間で決めている方が多いです。

 

 

こちらの記事もよく読まれています。

産後ケアリスト給料はどの位貰える記事一覧

産前や産後の資格を取ってのお仕事は?

産前や産後の資格は3つの資格があります。1産前産後ヘルパー技能認定2.産後ドゥーラ3.産後ケアリストこの3つになります。産前産後ヘルパー技能認定とは日本医療教育財団が認定する資格で、学科テストがあります。女性の方が出産しやすい様に、そして出産後も安心して赤ちゃんを育てていく事が出来るようにサポートす...

≫続きを読む

 
ホーム RSS購読 サイトマップ